東京で南台湾四県市初の合同展覧会
未知の情熱に触れる旅への招待

南台湾、新体験 
EXPERIENCE SOUTHERN TAIWAN

期間:2017年8月8日~8月13日 *入場無料
時間:11:00~21:00(最終日は18:00迄)
会場:東京・神田万世橋 mAAch ecute(マーチエキュート)
N5~N7
情報:mAAch マーチ エキュート 神田万世橋サイト イベント情報
Facebook:南台湾、新体験フェイスブック

 南台湾4県市を紹介する展示コーナーでは各地の物品展のほか、四県市制作の日本語による台湾旅行ガイドのパンフレットも無料で配布されています。会場には小さな書籍コーナーも設置され、南台湾に関する書籍を購入することも可能です。

 日本の皆様に台湾南部についての理解を一層深めていただこうと、台南市・高雄市・屏東県・澎湖県の四県市および台湾観光局では、日本では初となる合同観光展覧会を開催いたします。タイトルを「南台湾、新体験」と銘打ち、8月8日から8月13日までの6日間、mAAch ecute(マーチエキュート/東京都千代田区 神田万世橋)にて開催。
 本日(8日)はオープニング記者会見が開かれ、同展のために来日した頼清徳台南市長、陳菊高雄市長、潘孟安屏東県長、陳光復澎湖県長各氏自ら会場の皆様に向けてそれぞれの地域の魅力を紹介したほか、台北経済文化代表処駐日代表の謝長廷氏も応援の言葉を述べ、日本人観光客に南台湾を訪れて現地の多彩な魅力に富んだ台湾らしさを体感していただきたいと、南台湾への旅をいざないました。
  「実物展示」エリアでは、四県市の郷土文化が反映された百件近くの物品を収集・選出、日本で初展示されます。例えば、高雄市「呉宝春麦方」はベーカリーのワールドカップで世界一に輝いたお店。澎湖の台湾唯一のサボテンケーキと鹹餅(中華クッキー)。屏東県は、チョコレートの世界ランキングで金賞を獲った福湾荘園のチョコレート。そして、台南を代表するのは以前アップル台湾一号店からオファーを受けて切り絵アートをデザインした台南のアーティスト、楊士毅氏による「幸福風向雞」(幸せの風見鶏)、および楊氏個人の切り絵作品などが紹介されるほか、各地から届いた数々の名産・物品の展示を通じて個性あふれる南台湾の魅力を多面的に紹介します。

 「南台湾、新体験」観光展覧会は、台南市、高雄市、屏東県及び澎湖県による合同出展で、台南市政府観光旅遊局が要請した台湾一流のキュレーションチームによって企画・執行されています。
 四県市の知名度を上げることを目的とし、さらには各地の観光ブランディングというコンセプトのもと、古都台南を代表する“温かい人情味”、港都・高雄の“鉄道ロマン”、熱帯に属する屏東の“豊かな生態”とそれにまつわる“文化”、離島・澎湖の“サファイアのような海”といった各県市に対する明確なイメージを形成する為に、南台湾に精通している四名のゲストを招いての講演会開催も予定し、南部台湾の情熱と真心をお伝えします。 南台湾を感じる期間限定の貴重なイベントです。ぜひ、お越しください。

【南台湾、新体験】 講演会 8月12日、13日 
詳細情報は「南台湾、新体験」フェイスブックにてご紹介 
 8月12日(土)PM13:30~14:30   カメラマン 川島小鳥氏 愛をこめて語る台南 監修:ヤマサキハナコ女史 
    12日(土)PM16:00~17:00 作家 青木由香女史 高雄のお薦めグッズ
 8月13日(日)PM13:30~14:30 建築家 渡邊義孝氏 屏東の和風建築を糸口として歴史を目撃してきた屏東の人物や物について
    13日(日)PM16:00~17:00 作家 片倉佳史氏 澎湖をテーマに、離島文化という切り口からありのままの澎湖を解読
 
  会場|mAAch マーチ エキュート 神田万世橋 N7
 住所|東京都千代田区神田須田町1-25-4
 定員|30名 
  *無料入場、申し込み不要
  *各回講座開始の 30分前より,会場にて整理券を配布致します。

 
2017/08/08/台湾観光局・台湾観光協会東京事務所

台湾観光ファンクラブ

台湾観光ファンクラブ

台湾観光局
Facebook
台湾見っけ!

台湾見っけ!

台湾観光協会大阪事務所
Facebook
台湾に行きたいわん

台湾に行きたいわん

「台湾観光月刊」ファンクラブ
Facebook
電子書籍館

電子書籍館

台湾観光局

bnr side2 taiwan