台湾観光ラッピング高速路線バス画像投稿募集”特設ページ 

CIMG9344図3東京から中央道を富士山に向けて広域に走行する富士急行の高速バス2路線での台湾観光ラッピングバスの運行を記念して、2014年7月26日から半年間、ラッピングバス画像投稿を呼びかけるキャンペーンプレゼント企画が登場しました。富士急高速バス路線沿線各所で撮影した台湾観光高速バス(富士急バス)の画像を特設サイトに投稿していただいた方を対象として、台湾旅行(1組2名様)や台湾往復ペア航空券(1名様)、富士急ハイランド入場券ほか素敵な商品が当たるプレゼント企画がスタートしました。画像投稿に関する情報は、こちらの特設サイト(富士急トラベル公式HP内)にてご覧いただけます。バスを見かけたら、1ショットを特設ページからご投稿ください。 *走行中のドライバーによる撮影はご遠慮ください。

富士急高速バス路線での「台湾観光ラッピングバス」運行のお知ら (2014年7月26日)

企画:富士急行富士急トラベル/協賛:台湾観光局・チャイナエアライン

2014/07/26 台湾観光協会東京事務所(2)

行2路線:新宿~(中央道)~富士急ハイランド~富士五湖線~富士山駅
羽田空港~(中央道)~富士急ハイランド~河口湖・富士山駅線、富士山五合目(*五合目迄は季節限定)

富士急バス台湾ラッピング黒正面台湾観光局ではチャイナエアラインとともに富士急行株式会社の協力のもと、同社所有のバス2台を活用した観光PRラッピングバスを7月26日(土)より1年間運行します。富士急高速バスに登場するラッピングバスには、台湾観光局が掲げる「Time for Taiwan~思い立ったが台湾吉日~」のスローガンとともに、台湾の多彩な魅力をアピールしたイラストテーマをベースにしたカラフルなモチーフと、チャイナエアラインと台湾観光局のコラボによる特別塗装機「Time for Taiwan Express」が車体に描かれているほかに、後部面には台湾観光親善大使の小林幸子さんによる特別メッセージも加わり、都心から富士山山麓までの約100kmという広域を動く台湾観光プロモーションメディアとして展開していきます。

続きを読む...

昨年5月よりスタートして、大好評のなか2年目に突入した台湾の人気ローカル線平渓線(台湾鉄道)と、江ノ電の1日周遊券による相互利用キャンペーンを展開中の「江ノ島電鉄」で、台湾と神奈川県及びチャイナエアライン三者における観光友好締結を記念して、台湾観光協会、チャイナエアライン、神奈川県観光協会の三者合同による観光ラッピング電車の運行をスタートしました。

運行路線:江の島電鉄 鎌倉~藤沢 江の島電鉄HP路線情報 

運行期間:2014723日~1年間

平渓線(台湾鉄道)と、江ノ電の1日周遊券による相互利用キャンペーン 江ノ島電鉄

 図5

続きを読む...

 日本・台湾合作映画『南風(なんぷう)』(黒川芽以主演)が2014712日(土)より東京・シネマート新宿を皮切りに、名古屋、大阪ほか全国各地の映画館で順次上映されます。図1同作品は、500kmに渡る台湾サイクリングロケを敢行し、台北や九份、淡水、基隆、台中、世界で最も美しいサイクリングロードのひとつに選ばれたことのある日月潭など台湾各地の彩り豊かな景勝地に加え、日本のサイクリストたちの聖地とも呼ばれているしまなみ海道(愛媛県今治市)などを舞台に、人々との心あたたまるふれあいを通じて展開される 自転車づくめの爽やかなサイクリング・ロードムービーです。台湾への旅情をかきたてられる素敵な作品をぜひご観賞ください。上映場所、時間などの最新情報は下記公式サイトにてご確認いただけます。

 南風(なんぷう)オフィシャルサイト  

 712日(土)東京・シネマート新宿にて初日舞台挨拶があります。13時の上映回にて上映後開催

続きを読む...

台湾観光特集号発売/番組放映のお知らせ

anan No.1912(マガジンハウス)201472日発売

「週末、台湾。」 http://magazineworld.jp/anan/anan-1912/

月刊誌 東京人8月号(都市出版) 201473日発売

「東京人のための台北案内 建築・文化・歴史散歩」 http://www.toshishuppan.co.jp/tokyojin.html

番組:知っとこ! 番組人気コーナー「世界の朝ごはん」にて、台湾南部最大の都市「高雄」が紹介されます。

毎日放送MBS/TBS系列28局全国ネット 2014年75日(土)午前800925

 http://www.mbs.jp/shittoko/syutuen.shtml

番組:フォルモサ紀行2014

千葉テレビ 2014724日(木)19:0019:55東京MX 2014802日(土)14:0014:55

http://www.youtube.com/channel/UCMoWRXDR4-S_R8479Ru0HjQ

情報:台湾観光協会東京事務所  台湾観光協会大阪事務所 2014/06/30(2)

イベント終了しました(台湾観光局のOh!Bear(オーション)組長と話題のふなっしーもサプライズゲストとして登場し、Showとのユニークなかけあいでイベント会場がさらに盛り上がりました)

0726Event

台湾観光局Presents2014特別観光イベント「Showとぶらりな散歩in Taipei」(2014/07/02)開催のご案内

台湾観光のイメージキャラクターを務める"羅 志祥(ショウ・ルオ"による2014特別観光イベントが2014年726日に台北で開催します。2014小猪07EVENTShow とぶらりな散歩in Taipei」と銘打った特別イベントでは、古風で趣に満ちた台北の中山区を舞台に事前に設置されたスタンプポイントをお楽しみいただきながら、ファンミーティング会場へと皆様をご案内いたします。スタンプラリーでは羅志祥(ショウ・ルオ)によるスペシャルスポットも登場する予定です。参加希望者は現在募集中の特別イベント募集ツアーにお申込みいただくか、台湾観光局のイベント情報専用サイト「旅行心台湾で会員登録をしたのち、630日(月)台湾時間午前11時(日本時間12時)より一般申込も可能となります。

羅 志祥(ショウ・ルオ)と共に台湾の夏をぜひおたのしみください。

 イベントに関する詳細情報は台湾観光局特別イベント専用サイト 「旅行心台湾」をご参照ください

続きを読む...

湾鉄路管理局では、台日同名駅プロモーションを記念して台湾鉄路支線である「平渓線」「内湾線」「集集線」の3路線限定で適用される割引キャンペーンを発表しました。ぜひこの機会に台湾ローカル鉄道の旅をお楽しみください。

台湾鉄路局公式ホームページ 鉄道旅遊「台日同名車站」

   割引情報及びクーポンダウンロード:こちら(台湾鉄路局PDF) 

 台湾鉄路局のPDFに記載されている条件及び注意書をご確認のうえ、ご利用ください。

ご利用期限:201459日~831 

関連情報:台日同名32駅プロモーション 台日同名32駅 同名さん募集企画

情報:台湾観光局/台湾鉄路局管理局 2014/05/09

日本を代表するシンガーソングライター、そして俳優でもありマルティプルなジャンルで活躍されている福山雅治氏が、本日4月5日の東京ドームを皮切りに日本5都市でのドーム公演ほかさいたまアリーナを含む14公演で「WE’RE BROS TOUR 2014」と銘打った全国コンサートツアーを展開していきます。各会場では来場者に向けて台湾観光局とコラボしたプロモーションカードの配布や、プロモーションフィルム「Time for Taiwan」スペシャル版を上映するなど台湾観光親善大使としての活動も始動します。プロモーションフィルム「Time for Taiwan」スペシャルver. は台湾観光局HP(Mobile版) 及び当HPトップページ内設置の動画コーナーにてご観賞いただけます。

Time for Taiwan2014-Special

情報:台湾観光局 配信:台湾観光協会東京事務所 2014/04/05(3)

 台湾観光局では、3月10日(月)都内ホテルで開催した「台日同名32駅観光プロモーション」の席上において、古典音楽を継承する雅楽師として活動する一方、現代と古典楽器をコラボレートして、伝統と現代を繋げる斬新な作品を精力的に発表するなど新境地を開き、日本国内はもとより活動の場を世界に広げて日本と世界を結びグローバルに活躍されている東儀秀樹(Mr.HidekiTogi)さんに、新たに台湾観光親善大使としての任務を託しました。togi
 東儀氏は、昨年11月に東日本大震災時に受けた台湾からの大きな支援に感謝を伝えるために「謝謝臺湾!」を合言葉に60台もの歴史的価値の高いクラッシックッカーを台湾に運び入れて、台湾を1周しながら各地で感謝を伝え続けるという壮大なサンクス・ラリーを実現してくださいました。
  一般財団法人ラリーニッポンの評議員でもある東儀氏は、「ラリーニッポンin台湾」に参加して、秘蔵の愛車を台湾に運び、台湾各地を走行しながら南国都市ならではの椰子の街路樹並木や起伏に富んだ海岸線を颯爽と疾走し、各地で味わったご当地グルメ、そして出会った台湾の人々のふれ合いなどを通じて、台湾の魅力が一辺倒ではないということを実際に体験して感じたことなどを東儀より直接お伺いした台湾観光局は、このご縁を機に観光親善大使としてのご協力をお願いし、ご快諾を頂きました。
 

続きを読む...

同じだけど違う。違うけど同じ。台湾と日本に会いに行こう!

台湾観光協会 公益社団法人日本観光振興協会 一般社団法人日本旅行業協会

32doumei後援 台湾観光局/台湾鉄路管理局/公益財団法人交流協会

  台湾と日本間の往来人数は2013年通年で約376万人(*統計人数:台湾観光局発表)にのぼり、台湾そして日本がますます身近な存在になってまいりました。
 台湾観光局では、台湾鉄路管理局、台湾観光協会、公益社団法人日本観光振興協会及び一般社団法人日本旅行業協会と共に、日台双方の旅客が活発に往来し、観光することで互いの文化や風習により興味を抱き、見聞を広め、理解を深めていくことができると考え、台湾と日本の距離や心の近さなど親近感をもって皆様に知っていただこうと、台湾と日本に存在する同名の鉄道駅をキーワードに、多彩な台湾・日本への旅を促進する「台日同名駅観光プロモーション」を発表しました。 

募集要項: 台日同名32駅と同名さん大募集!

続きを読む...

サブカテゴリ

台湾観光ファンクラブ

台湾観光ファンクラブ

台湾観光局
Facebook
台湾見っけ!

台湾見っけ!

台湾観光協会大阪事務所
Facebook
台湾に行きたいわん

台湾に行きたいわん

「台湾観光月刊」ファンクラブ
Facebook
電子書籍館

電子書籍館

台湾観光局

bnr side2 taiwan