台湾観光局/台湾観光協会では、2015年11月1日~2016年2月8日まで実施した台湾往復航空券が当たる「台湾(アイ・ラブ・台湾)」キャンペーンの第4期(2016年1月15日~2月8日応募分)の最終抽選*2月24(水に実施し、25名様の当選者を選出いたしました。抽選結果は以下の通りとなります。

続きを読む...

 台湾映画「KANO」において近藤監督役で喝采を浴び、その出演を機に、台湾との縁が深まった名優永瀬正敏氏が、去る2月19日に今年度の台湾観光貢献賞(台湾ツーリズムアワード)を受賞されました!
映画撮影の合間と、何度か台湾に出向き永瀬氏が台湾で撮影し、2015年から台湾の4都市(台北・高雄・台中・新竹)で開催された写真展“Mind's Mirror~心象”が、永瀬氏の生まれ故郷、宮崎県都城市でも開催されることになりました。
永瀬氏が感じた台湾の姿を是非ともご来場の皆さまにもご覧頂き、少しでも永瀬氏が描く台湾への想いを共感していただければ、幸いです。

 “台湾へ想いよ届け!”永瀬正敏写真展“
 開催期間:2016年2月29日(月)~3月27日(日)
 時間:午前9時~午後5時 (入館は午後4時半まで)
 ※毎週月曜日休館(初日2/29を除く。月曜日が休日の場合は翌日)
 会場: 都城島津邸 本宅(Miyakonojo “Shimazu  Residence”)
〒885-0055 宮崎県都城市早鈴町18街区5号 Tel(0986)23-2116
入場料: ¥100(島津邸本宅入場料金のみで写真展観覧できます)
リンク先永瀬正敏公式 Facebook

情報:台湾観光局/台湾観光協会 2016/02/26

 悠久の歴史と伝統文化が色濃く根づき、台湾グルメの故郷として豊かな魅力が支持されている台南、2015年10月に関空-台南直行便を就航以来、台南への注目がさらに高まり、観光客の間でもよくその魅力が語り合われています。古今の作家たちがどのように台南を観ているのか、ぜひ今回推薦されている書籍等を通じて自分の素敵な「台南」と出会ってくださいね!

「読んで台南、見て台南」イベント http://tainanclub.strikingly.com/
 開催期間:2016年2月28日(日)~3月20日(日)
 *カフェの利用、書籍の閲覧時間:10:00~23:00
 *事務局対応(会員登録・貸出)定休日:火曜
 月・水・木・金 11:00~20:00
 土日祝休日11:00~19:00
 会場:まちライブラリー@もりのみやキューズモール
 大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1-70

 台南市観光局 王 時思局長からのメッセージも同サイト内
 「がんばって台南」コーナーで紹介されています。

情報:台湾観光協会大阪事務所 2016/02/26

 昨年(2015)2月に「友好鉄道協定」を締結した京浜急行電鉄と台湾鉄路局の相互誘客活動の一環として,台湾の鉄道でつながる各地の観光名所などを紹介した特大PRパネルが京急線・羽田空港国際線ターミナル駅 2階の到着ロビー階改札内連絡通路に2月26日より登場。台湾鉄道沿線の魅力を 日本人や羽田空港を利用される訪日外国人に向けて発信していきます。
  また,台湾の鉄道で現在運行している客車(普快車)と「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」の車体色が類似していることから車体にラッピングを施し、車両の前後には友好鉄道協定1周年を記念したヘッドマークを掲げて2月22日から3月26日まで運行するなど、春に向けて台湾そして台湾鉄道の旅を誘います。
logo88
上記に関する情報は下記ホームページにてご覧いただけます。
京急電鉄オフィシャルサイト「KEIKYU WEB」特別塗装列車運行 URL
1図2
除幕セレモニー
2016-0226 羽田空港国際線ターミナル駅2Fで催されたパネル除幕式

情報:京浜急行電鉄2016-0217 配信:台湾観光局/台湾観光協会2016-0218(更新:0226)

台湾の魅力がボリュームたっぷり紹介されている特集号が女性ファッション誌に掲載されます。ぜひご覧ください。

anan No.1992 
2016/2/17発売号 マガジンハウス発行
思い立ったら、弾丸トリップ!
絶対おいしい! 絶対楽しい!
週末、台湾。
http://magazineworld.jp/anan/anan-1992/

CREA Traveller  No.45 2016/3/10発売(予定)文藝春秋発行
未知なる風景、圧巻の光景がここにある
感動の台湾
http://crea.bunshun.jp/



2016/02/16 台湾観光局/台湾観光協会

2015年11月1日から2016年2月8日までの100日間 に台湾旅行をした皆様に向けて、各出発日ごとに抽選で毎日 1名、合計100名様に台湾の往復航空券が当たる台湾再訪応援プロジェクト I 台湾(アイ・ラブ・台湾)” キャンペーンの受付は2016年2月15日をもちまして終了しました。最終期(第四期)の抽選は今後ご応募いただいた情報を集計し、後日抽選を行い該当者に向けて当選通知をご案内いたします。ご応募誠にありがとうございました。台湾観光局では今後も新たなキャンペーンを企画してまいります。距離もココロも近い台湾を今後とも宜しくお願いします。

2016/02/16 台湾観光局/台湾観光協会

 原鉄道模型博物館(神奈川県横浜市)では、2016年1月16日(土)~3月17日(木)の期間中、原信太郎氏が撮影した貴重な鉄道映像を公開する映像展「台湾の鉄道展」を開催しております。阿里山森林鉄道を中心に台湾の鉄道史、台湾の戦後社会の記録を遺した貴重な映像をこの機会にぜひご覧ください。
原鉄道模型博物館開催期間2016年1月16日(土)~3月17日(木)
上映時間11:15より約60分間の映像を繰り返し上映
同時開催:「パネル展」「台湾鉄道の資料・模型展示」
公式ホームページ 
【所在地】神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング2階

【開館時間】11:00~18:00(最終入館17:30)
【休館日】毎週火曜日(12/29は開館)・年末年始(12/31~1/2)・施設保守点検期間(2/1~3、2/7)
【入館料】大人¥1,000/中学・高校生¥700/小人(4歳以上)¥500(消費税込)
【問い合わせ先】045-640-6699
 台湾の鉄道展 甦る阿里山森林鉄道
47年前、シェイ式蒸気は木材を運んでいた…
原信太郎は、1962年から何度も台湾を訪れ、鉄道記録を残した。とりわけ68年には阿里山森林鉄道を16mmで記録している。今や観光列車として知られているが、当時の森林鉄道現役として活躍している姿を見ることができる。このほか、台湾各地の鉄道の写真、資料、シェイ式蒸気の模型など、貴重な記録を一同に紹介する。

情報提供:原鉄道模型博物館 045-640-6699 受付時間11:00~18:00

 晩秋から冬にかけて開催中の「台湾温泉美食カーニバル」を紹介する小冊子「温泉美食パスポート」は、中国語のみの表記ながら台湾各地の温泉エリアや施設情報が写真や地図付のオールカラー全96ページのボリュームで紹介され、内外の温泉旅行者に好評を得ています。同冊子では、公式認定されてい各温泉施設などで会期中にご利用いただける優待プランなども掲載されていますので公式サイトと合わせて、ぜひご覧ください。台湾の美しい風景を満喫しながら、ご当地グルメを味わう台湾での温泉体験を心ゆくまでお楽しみください。

3温泉パスポート 2015台湾温泉パスポート(PDF) 
 有効:2016年1月31日迄(中国語)

2台湾好湯2015  
2015/10-2016/1/31 台湾温泉美食嘉年華/台湾観光局 

サブカテゴリ

台湾観光ファンクラブ

台湾観光ファンクラブ

台湾観光局
Facebook
台湾見っけ!

台湾見っけ!

台湾観光協会大阪事務所
Facebook
台湾に行きたいわん

台湾に行きたいわん

「台湾観光月刊」ファンクラブ
Facebook
電子書籍館

電子書籍館

台湾観光局

bnr side2 taiwan